11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

かみきたざわ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

丹沢大山リベンジ 

2012年に一度途中まで登ったのですが、体調不良でリタイヤ。
今日(2014.8.2)はリベンジに望みました。
日差しが強い日でしたが、登山道はほとんどが木陰になっていて、思ったよりも快適でした。
※GPSロガーを忘れたのが残念...

■今回は市営大山第二駐車場に車を止めてスタートです。
 普段は電車を使う事がほとんどですが、車だと早めにスタートできて良いですね。


■女坂と男坂の分岐です。
 もちろん男坂です。


■とにかく大山は階段の山ですね。
 脚力が無いので足腰に負担がかかります。


■何とか女坂との合流地点まで到着。
 思ったよりも良いペースで登れました。


■大山阿夫利神社の裏手の急階段です。
 まだまだ階段が続きます。


■階段がなくなっても足場が悪く、なかなかペースを上げられません。


■十二丁目に到着。頂上は二十八丁目です。


■十五丁目の天狗の鼻突き岩です。
 丹沢にも天狗さんがいるようですね。


■二十丁目の富士見台です。
 今日は天気が良い!


■二十五丁目でヤビツ峠からの道と合流します。


■二十八丁目。頂上到着!


■下りは見晴台経由(雷ノ峰尾根)を選択しました。


■頂上から少し下った所の広場です。
 頂上は狭いので休憩はここがおすすめです。


■雷ノ峰尾根の序盤は階段もありましたが、途中は快適な山道です。


■登山道脇の陽のあたる草。


■下りは女坂経由です。
 女坂の七不思議の3つめ、爪切り地蔵のてっぺんの苔です。

PENTAX K-3,DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

階段登山は苦手ですが、いい汗かけました。

2014/08/03 Sun. 11:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://violakamikita.blog65.fc2.com/tb.php/166-d359c4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。