05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かみきたざわ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

高尾山、雨天決行、そして反省 

結論からすると今日は行っちゃいけない日でした。
天気予報で激しい雷雨があるのを分かっていたのに強行しました。
登り初めから雷が鳴り響き、頂上に近づくにつれて、ピカッとドカンの間隔が短くなっていきました。
ひょっとすると、これまでの登山経験の中で一番”死”に近かったかもしれません。

それにしてもこんな天気の中、一般の観光客が多いのにはビックリしました。
高尾山薬王院前では、危ないからと休憩所へ登山客を招き入れていました。
休憩所は人がいっぱい。
私のような重装備の人は少なく、ジーパンに傘、100円ショップのポンチョみたいな服装の人がほとんどでした。

で、今回の目的は以前に買ったレインウェア、モンベルのストームクルーザーを試すこと。
結論からすると、ゴアでも蒸れるようです。
汗をあまりかかない足もとはほとんど濡れなかったけど、シャツはびしょびしょでした。
多分、汗が原因ですね。
それとザックカバーが大きすぎて下の方から雨が吹き込むらしく、ザックの中の下の方がぬれてました。
こっちの方はなんとかしないと...
2010/09/23 Thu. 19:15 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://violakamikita.blog65.fc2.com/tb.php/32-b76d6f90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。